神戸レンタルドレス

CONCEPT

FUJIFILM/フジフイルム XF23mmF1.4 R FUJINON/フジノンレンズ F XF23mmF1.4 R:エムスタ - 83b9c

2019-04-08
カテゴリトップ>カメラ・デジカメストア>レンズ>フジフィルム用交換レンズ
FUJIFILM/フジフイルム XF23mmF1.4 R FUJINON/フジノンレンズ F XF23mmF1.4 R 
FUJIFILM/フジフイルム XF23mmF1.4 R FUJINON/フジノンレンズ F XF23mmF1.4 R (XF23MMF1.4 R)

発売日:2013年10月12日
汎用性の高い焦点距離35mmで多彩な被写体の撮影に威力を発揮!
「フジノンXFレンズ」は、独自の光学技術を結集し、周辺解像度と周辺光量に配慮し色収差や歪曲収差を徹底的に抑えた、非球面レンズを含む高品質なオールガラス製レンズです。明るい開放F値により、暗いシーンでの撮影やボケ味を生かした撮影にも最適です。
また、富士フイルム独自の多層コーティング技術により優れた反射防止効果を実現し、フレアやゴーストの発生を低減します。APS-Cサイズでフルサイズセンサーに匹敵する高い解像感と低ノイズを実現する、独自の「X-Trans CMOS」センサーの性能を最大限引き出せるよう、高度な光学設計が施されています。

「フジノンレンズ XF23mmF1.4 R」は、スナップ撮影はもちろん、ポートレート撮影や風景撮影など、多彩なシーンで優れた描写力を発揮します。手ブレしやすい光量の少ないシーンでの手持ち撮影や、美しく大きなボケ味を生かした撮影など、大口径でF1.4の明るさを持つレンズならではの幅広い表現を楽しめます。

■「X-Trans CMOSセンサー」に最適な光学設計により超高画質を実現
富士フイルムの光学設計技術を結集し、「Xシリーズ」に搭載されている独自の「X-Trans CMOS」センサー(ローパスフィルターレス)に最適かつ最新の光学設計により超高画質を実現。逆光など過酷な環境下でもゴースト・フレアの発生を抑えます。大口径F1.4の明るさにより得られる幅広い表現力と、高コントラスト・高解像度の圧倒的な描写性能が楽しめます。

■多彩な被写体をカバーすることが可能
35mm(*1)という汎用性の高い焦点距離のため、スナップ撮影はもちろん、ポートレート撮影や風景撮影など、多彩な被写体の撮影に威力を発揮。最短撮影距離は約28cmと近接撮影にも適しており、幅広いシーンで撮影を楽しめます。

■スナップ撮影に最適な距離指標・被写界深度指標を搭載
距離指標、被写界深度指標をレンズ鏡筒上に搭載。動きの速い被写体などを撮る際にあらかじめピントを固定しておく置きピン撮影や、シャッタータイムラグを最小限に抑え瞬間を写し取るスナップ撮影など、指標を目安にマニュアルでピントを合わせる撮影スタイルにも適しています。

■高速オートフォーカスを実現
フォーカシングシステムには、高速AFを実現するインナーフォーカス方式(*2)を採用。フォーカスレンズ群は3枚の接合レンズと1枚の非球面レンズによって構成し、軽量化も図っています。高トルクのモーターを使用することで高速AFを実現し、快適な撮影が可能です。

■小型軽量化と高品位な外観を実現
APS-Cサイズセンサーを搭載したデジタルカメラ専用で、35mm(*1)の焦点距離を持つ大口径F1.4レンズとしては、質量約300g、全長約63mmと圧倒的な小型・軽量化を実現。フォーカスリングと絞りリングに金属部品を採用。リングを廻すときの指先に伝わる質感と、適度なトルク感を重視しました。繊細な操作が必要なマニュアルフォーカス時でも快適に撮影可能です。

*1:35mm判換算
*2:比較的大きいレンズで構成される前部は動かさずに、中間部あるいは後部の比較的小さなレンズを動かす方式

■仕様
レンズ構成 8群11枚(非球面レンズ1枚)
焦点距離 f=23mm(35mm判換算:35mm相当)
画角 63.4°
最大口径比(開放絞り) F1.4
最小絞り F16
絞り形式 羽根枚数 7枚(円形絞り)、ステップ段差 1/3ステップ(全22段)
撮影距離範囲 標準 0.6m〜∞、マクロ 28cm〜∞
最大撮影倍率 0.1倍
外形寸法:最大径×長さ(約)※先端よりマウント基準面まで ø72mm×63mm
質量(約)※レンズキャップ・フード含まず 300g
フィルターサイズ ø62mm





汎用性の高い焦点距離35mmで多彩な被写体の撮影に威力を発揮!

© 888Wedding